浮気 体験談 愛人

夫に年上の愛人の存在が判明、もはや浮気レベルではない状況に

32歳:介護士のケース

 

浮気体験談 介護士

 

私は1つ年下の夫と小学5年生の子供がいます。
子供が小学3年生になった頃から、結婚前と同じ介護士として働きに出ています。

 

夫は住宅資材の会社で営業として働いており、2年程前に中古ではありますが比較的年数の新しいマンションを購入しましたが、家族3人が生活するには特別不自由ない暮らしだと思っています。

 

夫は、特別趣味と呼べるもののなく、会社と自宅の往復といった感じで、帰ってくれば子供の宿題を見たり一緒にお風呂に入ったりと、どこにでもいるお父さんといった感じでした。

 

ところが、3ヶ月くらい前から帰りが遅くなる日が増えていき、子供が寝てしまってから帰宅する事の方が多いような状態でした。

 

夫に言わせると、会社の業績が伸び悩んでおり昇給もほとんど期待できない状況で、なんとか数字を上げなければボーナスの方も出ないとは言わないまでも減額は避けられないと会社から説明があったそうです。

 

そのため、取引先への営業にこれまで以上に必死になってやっているという事でしたので、私としては家族ために頑張ってくれているという事もあり、子供や私との時間が少なくなるのは今は仕方ないと思う様にしていました。

 

私も、少しでも家計の助けになればと、シフト勤務の時間を増やしたりして少しでも給料が増えるように頑張っていました。

 

そんな中、私の妹からある電話が一本入ったのです。

 

夫は残業ではなく私以外の女性と会っている?

 

夕方、仕事を終えて帰宅した直後の私の携帯に妹から電話がありました。

 

妹の様子はどこか重苦しい感じがすぐに分かりましたが、電話の内容は夫に関する事でした。

 

妹によると、私の夫が見た事もない女性と宝石店にいたそうです。
妹がお店の外から様子を伺ったところ、その女性とペアリングを購入したというのです。

 

相手の女性はどうみても私よりも年上だったそうですが、夫の母親ほどの年齢ではなく、そもそもペアリングというのが意味が分かりません。

 

私は妹の見間違いではないかと伝えましたが、義理の兄を間違える事は無いと断言しています。

 

確かに、私の夫は顔にそれなりに特徴がありますので、ソックリな人がそう簡単にいるとは思えないというのも正直なところです。

 

妹は、最初は話すかどうか迷ったらしいのですが、私が仕事の時間を増やした事と、夫の会社の状況を私から聞いていたので、どうしても知らせなければならないと感じたという事のようでした。

 

私は妹には「それとなくあの人の様子を見ようと思うから、直接変な事言わないでよ」と伝え電話を切りました。

 

そしてその日の夜、夫は午前1時半過ぎに帰宅したのです。

 

言われてみれば、いくら仕事とは言えこんな時間まではおかしいですし、取引先との付き合いだったとしても、週の半分程度このような状況になっていただけに、私の中では妹の電話の内容をキッカケに大きな疑惑を持つ事になってしまったのです。

 

もはや愛人と呼べる年上女性の存在を知る事に

 

愛人 年上女性

 

その後、それとなく夫に探りをいれようと思いながら、何かの間違いであって欲しい気持ちと、子供の事を考え、いつも通り接していました。

 

しかし、夫が残業と言って遅くなるたびに私の中ではモヤモヤしたものが大きくなっていきました。
そして私は、仕事が夕方早い時間に終わる日に、夫の行動を確かめる事にしたのです。

 

その日は、子供を妹に預けて夫の会社の定時頃にまるで探偵かのように会社の近くの喫茶店で張り込みをしました。

 

そして、19時すぎでした。

 

夫が会社から出てきました。
回りには誰もおらず、彼は一人で歩いています。

 

私は喫茶店を飛び出て、一定の距離を保ち夫の後をつけたのです。

 

帰宅するのであれば電車に乗るはずなのですが、夫は歩いて10分くらいの居酒屋へと入って行きました。

 

さすがに私は中に入って様子を探る勇気はなく、もし夫と鉢合わせでもしたら何と言っていいのかも分かりませんし、パニックになりそうだったので、居酒屋の出入り口が見える位置にある本屋さんへと入ったのです。

 

本を読む振りをして居酒屋の様子をどれくらい探っていたのか頭が混乱していたのでハッキリとは覚えていませんが、1時間半くらいはいたのかもしれません。

 

しかも同じ位置で立ち読みしている訳ですからお店にとってはいい迷惑だったでしょう。
しかし私にとっては例えどう思われても、夫の疑惑をハッキリさせる事へと意識が集中していたので、そのときはそんな余裕はありませんでした。

 

そしてついに、夫の姿が居酒屋の外へと現れたのです。

 

その次の瞬間、私は外れて欲しかった予感が当たってしまう事を目の前で見てしまったのです。
夫は一人でもなければ、取引先の方などと一緒でもありませんでした。

 

すぐ後に出てきたのは、明らかに夫より年上と思われる女性でした。

 

まさに妹が話していた人でしょう。

 

居酒屋を出た2人は腕を組んで歩き始めました。

 

絶対にそうであってほしくなかった事が目の前で現実になりました。
私は、その場に腰を落としそうになりながらも、そのまま2人の後を追ったのです。

 

すると、2人はタクシーを拾いました。

 

私もすぐにタクシーへ乗り、運転手さんに夫の乗るタクシーを追ってもらいました。

 

後から思えば、本当に恥ずかしい行為ですが、そのときはショックで頭が回りませんでしたし、運転手さんもよく走ってくれたものだと思います。

 

夫がついたのは、どうやらその女性が暮らすアパートでした。
我が家よりもちょっと小さな2DKのアパート。

 

夫はそこに寄ってから帰宅するという事なのでしょう。

 

結果がどうなろうとも証拠は必要・・・

 

私は子供を迎えに妹の家に向いました。

 

子供はすでに眠っておりましたので、その場で妹に今夜の事をすべて話ました。
打ち拉がれる私の姿をみてなのか、妹は泣きながら私を励まそうとしてくれました。

 

私は大声を上げて泣きたくなりましたが、子供が起きてきてしまっては大変なのでグッと我慢しました。

 

すると、妹の旦那さんが私の前にやってきて、「離婚するにしてもやり直すにしても、子供の事もあるから証拠は押さえておいたらどうだろう?」と言いました。

 

「証拠?」

 

なんだか事件のような状況に私は驚きましたが、言われてみれば、私や子供の気持ちもですが、夫がどう思っているのか分かりません。

 

万が一離婚にでもなったら、マンションのローンはどうするのか?

 

子供の養育費はどうする?

 

現実的な事ばかりが頭には浮かんできました。

 

そして、妹の旦那さんは知り合いに探偵事務所に努めている人がいるというので、紹介してもらう事になったのです。

 

探偵事務所での調査で分かった事

 

紹介してもらった探偵事務所で夫の浮気調査を行なってもらったところ、相手の女性は私よりも11歳年上の43歳の独身女性である事は判明しました。

 

どうやらとある不動産関係の会社の社長さんの娘さんらしく、その関連会社で経理として働いており、実家とは別に一人の時間をもつための別宅がそのアパートらしいのです。

 

社長令嬢とは言っても、億万長者とかまでではないらしく、自分自身も親のコネとは言え、一応働いて自立している女性ということなのでしょう。

 

どうやらバツイチらしく、子供はいないそうですが、夫が努める会社とその女性が努める会社との共通の取引先での集まりかなにかで知り合いになったらしいです。

 

夫は、年齢的にも見た目にも落ち着いた感じがするその女性と平日のほど半分を過ごしていたのです。

 

探偵事務所からの浮気調査の内容は、もはや浮気というよりも愛人レベルで本気としか思えない状況だと私は感じました。

 

私は夫との離婚を決意

 

離婚 子供の反応

 

浮気調査の結果を受けて、妹夫婦にも同席してもらい夫と話し合いを行ないました。

 

夫は、自分のやったことを素直に認めて謝罪をしましたが、その言葉の節々からは愛人と別れたくない様子が見て取れました。
それは妹夫婦も同様でした。

 

夫にとっては、仕事でのストレスなどを包み込む様に癒してくれる年上の女性が日に日に大きな存在になっていったようでした。

 

そして最終的に私達は離婚という選択をすることになりました。

 

もちろん、子供の養育費の事やマンションのローンなどについても話し合いを進める事になりました。

 

子供の事については成人するまでの養育費。
マンションについては、相手の女性と夫で支払う事で合意しました。

 

子供にとっては、ショック意外の何者でなかった思いますが、それでも小学5年生です。
遅く帰る父親と私の様子をみていて、それなりに気を使ってくれたのかもしれません。

 

離婚に対しては、「お母さんと一緒だからいいよ」とそういって笑ってくれました。

 

私にとっては、もうそれがすべてでした。

 

どこにでもある普通の家庭だとばかり思っていましたが、こういう結果になった事は辛くて仕方ありませんでしたが、これからは子供との新しい生活をしっかり作り上げていきたいと思います。

 

 

実際に浮気や不倫を体験した妻や夫の体験談トップへ戻る

 

 

探偵さがしのタントくん

関連ページ

若い妻の浮気が心配になった旦那さんの体験談
52歳の私が結婚したのは、25歳も年下の27歳の女性でした。 同年代の友人からは羨ましいと言われるものの、実は妻が浮気をしているのではないかと心配になっていたのです。 結婚から2年。私の勘違いなのか否かハッキリさせるためにとった行動とその結末についてのお話です。
夫のスマホの指紋認証を突破してみたら浮気の痕跡を見つけてしまった
旦那さんや奥さんの浮気・不倫の体験談。 今回は、35歳の女性が旦那さんの浮気についての体験談になります。
旦那さんが週の半分は家に帰らない状況が怪しすぎた結果
世の中で起こっている旦那さんや奥さんの浮気・不倫の体験談をご紹介します。
35年連れ添った生真面目な旦那が初めて私を裏切った?
世の中で起こっている旦那さんや奥さんの浮気・不倫の体験談をご紹介します。 今回の熟年夫婦の場合は意外な結末が待っていました。
旦那の浮気の代償はお金や子供以外にもある
世の中で起こっている旦那さんや奥さんの浮気・不倫の体験談をご紹介します。 その代償は、お金や子供以外にも大きなものがあるのです。
お酒の席での浮気は許す?隣の奥さんの反応にビックリ
世の中で起こっている旦那さんや奥さんの浮気・不倫の体験談をご紹介します。 浮気に対する考え方は奥さんによって本当に違うものなのです。
私の妹が夫を誘惑?浮気相手はまさかの身内だった
世の中で起こっている旦那さんや奥さんの浮気・不倫の体験談をご紹介します。 今回は、旦那さんの浮気相手が妻の身内だったケースです。
夫婦揃って浮気、子供がいないのがせめてもの救いでした
世の中で起こっている旦那さんや奥さんの浮気・不倫の体験談をご紹介します。 今回は、夫婦揃って身近な相手との浮気に走ってしまったケースです。
旦那の浮気を許す事に了承した私、でも最後は離婚を選択
世の中で起こっている旦那さんや奥さんの浮気・不倫の体験談をご紹介します。 今回は、旦那さんから浮気を容認するように求められた奥さんの体験談です。
夫の浮気相手は同じ会社に勤める年上女性と判明!私の下した決断とは?
旦那さんが同じ会社で働く女性と不倫。 その事実を知るまでの奥さんの苦悩と決断の話になります。