浮気 不倫 体験談

私の妹が夫を誘惑?浮気相手はまさかの身内だった

体験者:29歳 テレホンオペレーター

 

25歳の時に友人の紹介で今の夫と出会い、27歳の時に結婚。

 

結婚から丸2年が経ちました。

 

今のところ子供はいませんが、まだ新婚気分も残る感じで夫との生活を楽しんでいるような感じです。

 

夫は、設計事務所で住宅のデザインなどを手がける仕事をしており、近い将来、自分でデザインした家を建てる事を目標としています。

 

私もその時を楽しみに少しでも貯金をと思い、フルタイムで仕事をしていますが、マイホーム以上に子供が欲しいという気持ちの方が年齢的にも強くはなっています。

 

そんな取り立てて大きな変化はないものの、それなりに普通の幸せな家庭だと思っていた我が家に、あってはならない大きな問題が起きてしまったのです。

 

頻繁に遊びにやってくる妹に困惑

 

妻の妹

 

夫と2人で暮らしているのは、2LDKの賃貸マンションです。

 

それなりに居心地の良い空間で、2人の生活は順調と言って良いものでしたが、ある人物が頻繁に我が家には訪れていたのです。

 

それは、私の妹でした。

 

妹は私より3つ下の26歳。

 

大学を卒業後、地元の広告代理店に就職しました。

 

仕事はそれなりに楽しいようですが、彼氏が出来ないことが悩みと言っているような感じでした。

 

姉の私がいうのもアレですが、妹は私よりもキレイな顔立ちで、例えるなら元フィギュアスケート選手でタレントの浅田舞さんに似た感じです。

 

26歳にしてはちょっと甘えん坊な感じはありますが、男性ウケはよさそうな気がするのですが、就職してからは「おひとりさま」だといつも言っているような状態です。

 

そんな妹が、頻繁に我が家にやってきては夕食から晩酌といった感じで、2回に1回は泊まっていくような感じでした。

 

私としてはいくら妹とは言え、結婚から丸2年経ちますが、子づくりもこれからまだまだやっていくつもりで新婚気分が抜けない事もあり、少しは気を使って欲しい気もしていました。

 

妹にとっては、実家に帰るよりも私達のマンションからの方が会社に近いというのも好ポイントのようで、昔からの甘えん坊な感じをここで出してくるとはというのが私の本音でした。

 

私が留守中も普通に夫と一緒にいる妹への違和感

 

まるで妹も含め3人家族のような状態の我が家でしたが、最近は私が勤め先の付き合いや実家に寄ってから帰宅するような時でも、夫が先に帰宅していれば妹は普通に居るような感じになっていました。

 

兄とは言え義理です。

 

実の姉である私が居なくても、普通に私の夫と2人で家に居られる事に若干の違和感は抱いていたというのが正直なところです。

 

せめて夕食の用意でもしていてくれれば良いのですが、妹は普段から料理をほとんどしないので、とても期待できないのです。

 

そのため、私が帰宅するまで夫が妹の話相手になっていたり、2人でテレビを見ているような状態。

 

時には、いくら私の夫なので身内とは言え、男性がいる中シャワーを浴びている事も。

 

疲れて帰宅した時などは、のん気な2人を見るとイラっとする事もありました。

 

そして、その苛立は気がつけば違和感へと変っていったのです。

 

夫が発熱で仕事を休んだ時に妹が

 

ある日、夫は風邪なのかどうかハッキリしませんでしたが発熱があり大事をとって会社を1日休んで様子を見る事になりました。

 

私は、出来れば看病してあげたいところでしたが、勤め先の同僚が2人も休んだ事もあり出勤せざる得ませんでした。

 

夫は、「熱はあるけどちょっと体がダルいくらいだから一人でも大丈夫。寝とくからお粥かなにか用意しといてくれればいいよ」

 

そういうので、出勤前にお粥の用意をして、念のため市販の風邪薬を一緒に出しておきました。

 

仕事中も度々夫の様子が気になった私は、メールを入れたりお昼休憩に電話を入れてみましたが、熱はそれほど上がらずお粥もしっかり食べたと聞き、ちょっと安心しました。

 

そして、この日は私の直属の上司の部長さんが気を使って下さって、いつもより早めに退社する事が出来たので急いで家に帰りました。

 

そして玄関のカギを開けたところ、そこには妹の姿が。

 

「あれ、お姉ちゃん今日はいつもより早いね」

 

若干うわずった声で言った様に感じました。

 

「部長さんが気を使ってくれたの。あの人は?」

 

夫の姿がベットに見えなかったので妹に聞くと、「お風呂に入ってる」

 

そう妹は言いました。

 

風邪かもしれなくて発熱があるのにお風呂?

 

私はそう思い、お風呂へと向うと夫が丁度浴室から出てバスタオルを手に取るところでした。

 

彼は私の姿を見て驚きの表情を浮かべ「なんで居るの?」

 

そう一言いいました。

 

「なんでって、今日はあなたの事があるから会社から早めに帰っていいって言われたから」

 

なんだか焦っている感じの夫。

 

私はふと思いました。

 

そういえば、妹の髪が若干濡れていたという事。

 

私は妹に「もしかしてあんたもお風呂入った?」

 

私がそう聞くと妹は、夫の前にお風呂に入ってシャワーを浴びたとの事。

 

時刻は16時前です。

 

こんな早い時間に妹が家に来てシャワー。

 

そして熱が出ていた夫がその後にシャワー。

 

私は何とも言いようがない不信感を持ちました。

 

結局、私はそれ以上なにも言わずにいつものように夕食の用意をして3人で食事を済ませ、妹は泊まらずに実家へと帰っていきました。

 

夫は熱が下がったようで、翌日は仕事へと出かけていきました。

 

私はどうにもスッキリしない朝を迎えていました。

 

妹に変化が・・・そして私は行動に移しました

 

夫 浮気相手

 

実は夫が会社を休んだ日以降、私の妹が家に来る頻度がかなり少なくなりました。

 

それに比例するかのように夫は残業が増えたように感じました。

 

私の中である不安が大きくなっていました。

 

もしかしたら夫は私の妹と浮気をしているのではないかという事です。

 

これまでに感じた違和感やあの日の出来事、そしてそれからの妹の行動など。

 

どう考えても普通ではありません。

 

直接2人に確認する事も考えましたが、もし見当違いだったら妹どころか夫からも両家の親からも呆れられてしまうかもしれません。

 

そのため私は、夫の妹の事を探偵事務所に調査を依頼する事にしたのです。

 

実の妹が私の夫を誘惑して浮気を重ねていた

 

探偵事務所の調査結果は私の勘違いとはなりませんでした・・・。

 

夫は私の妹と浮気していた事が明らかとなりました。

 

私の思っていたとおり、夫が発熱で仕事を休んだ日以降、2人は外で会いホテルで関係をもっていたのです。

 

夫が残業と言っていた日の半分以上が妹と2人で会うためであった事が明らかとなりました。

 

この結果を受けて、私は一先ず両家の親には知らせず夫と話し合いの場をもちました。

 

探偵事務所の調査結果を元に2人に話を切り出した私の前で夫はすべてを認めました。

 

そして、あの会社を休んだ日の午後、事もあろうに2人の住まいで義理の妹と関係をもったことを認めたのです。

 

嫌な予感はしたとは言え、あの日私が感じた不安は現実のものとなりました。

 

夫に言わせると、私の妹が誘惑してきたそうです。

 

「私はあなたがお姉ちゃんと結婚する前から好きだった。お姉ちゃんには絶対に分からないようにするから」

 

そんな事を夫に言ったそうです。

 

結婚前後に妹からはそのような気配は感じなかった私は、夫の話を聞いた後で妹を家に呼びました。

 

妹も浮気を認め、概ね夫が話た通りでした。

 

仲の良かった妹がまさか私の夫を誘惑するなんて全く想像していませんでしたし、事実が判明しても、それをすべて理解する事ができないような精神状態だったように思います。

 

私は、2人の話を聞いた翌日に両親に相談。

 

そして、私の父親から夫の両親に今回の事について伝えられました。

 

夫の浮気ではあるものの、誘ったのは私の妹という複雑な状況に、どちらが悪いなどと誰も議論する気にはなれませんでした。

 

浮気の代償は?

 

妻 妹

 

結局、離婚という選択を私達というか両家共に選択しました。

 

夫の両親は、きっかけは私の妹とは言え、それを受け入れて自分達の息子が悪いと仰り慰謝料の支払いを申し出られましたが、私も私の両親も到底受け入れる気にはなれず、お断りしました。

 

そんな私が一つだけ夫にお願いしたのは、もう二度と妹と会わないで欲しいということだけでした。

 

夫は私に妹と二度と会わない事を約束し、私達は離婚届けを出しました。

 

夫婦で借りていたマンションからお互いに荷物を引き払い実家へと帰りました。

 

妹は実家へと戻った私の姿を見て自分が何をしたのかハッキリと理解したのでしょうか。

 

私の前で泣きじゃくって土下座のような状態になっていました。

 

私はそんな妹の姿を見て、怒りを通り越してこちらが泣きたいくらいでした。

 

両親になだめられた妹は自分の部屋へと連れられていきましたが、私はその場で立ち尽くすしかありませんでした。

 

夫と離婚から1年近く経った頃、妹は高校時代の同級生と結婚をしました。

 

職場でも同僚だった男性で、あれからふさぎ込むことの多かった妹の相談相手になってくれていた男性でした。

 

離婚からしばらくは妹との会話がギクシャクしていたというのが正直なところでしたが、不思議と妹の結婚は嬉しく思えました。

 

結婚を決めた際に、相手の男性を連れて家にやってきたときは、私に対する遠慮からなのか、どこかバツが悪そうな妹でしたが、私が「おめでとう」と声をかけると大声で泣き出しました。

 

そんな妹の姿をみて私も涙が溢れてきました。

 

当時の事を妹から聞かされていた相手の男性は、私に泣きながら妹の事は自分がしっかりと支えていくと宣言しました。

 

この瞬間、なんだか私は肩の荷が下りた様な気がしました。

 

妹は式は挙げずに籍だけを入れ、両家のみで内輪でのお祝いを行ないました。

 

妹は実家を離れ新しい生活を始めました。

 

何か区切りがついたような気がした私は、また人を好きになろうかなと思い始めたところです。

 

夫にまさかの浮気相手が発覚して離婚にはなりましたが、結局は血のつながりは切る事はできません。

 

あんな事はもう二度とあってはなりませんし、妹には幸せな家庭を築いてほしいと願っています。

 

私もいつかそうなりたいと思っていますから。

 

 

実際に浮気や不倫を体験した妻や夫の体験談トップへ戻る

関連ページ

若い妻の浮気が心配になった旦那さんの体験談
52歳の私が結婚したのは、25歳も年下の27歳の女性でした。 同年代の友人からは羨ましいと言われるものの、実は妻が浮気をしているのではないかと心配になっていたのです。 結婚から2年。私の勘違いなのか否かハッキリさせるためにとった行動とその結末についてのお話です。
夫のスマホの指紋認証を突破してみたら浮気の痕跡を見つけてしまった
旦那さんや奥さんの浮気・不倫の体験談。 今回は、35歳の女性が旦那さんの浮気についての体験談になります。
旦那さんが週の半分は家に帰らない状況が怪しすぎた結果
世の中で起こっている旦那さんや奥さんの浮気・不倫の体験談をご紹介します。
35年連れ添った生真面目な旦那が初めて私を裏切った?
世の中で起こっている旦那さんや奥さんの浮気・不倫の体験談をご紹介します。 今回の熟年夫婦の場合は意外な結末が待っていました。
旦那の浮気の代償はお金や子供以外にもある
世の中で起こっている旦那さんや奥さんの浮気・不倫の体験談をご紹介します。 その代償は、お金や子供以外にも大きなものがあるのです。
お酒の席での浮気は許す?隣の奥さんの反応にビックリ
世の中で起こっている旦那さんや奥さんの浮気・不倫の体験談をご紹介します。 浮気に対する考え方は奥さんによって本当に違うものなのです。
夫に年上の愛人の存在が判明、もはや浮気レベルではない状況に
世の中で起こっている旦那さんや奥さんの浮気・不倫の体験談をご紹介します。 今回は奥さんよりも年上女性に夢中になってしまった旦那さんのお話です。
夫婦揃って浮気、子供がいないのがせめてもの救いでした
世の中で起こっている旦那さんや奥さんの浮気・不倫の体験談をご紹介します。 今回は、夫婦揃って身近な相手との浮気に走ってしまったケースです。
旦那の浮気を許す事に了承した私、でも最後は離婚を選択
世の中で起こっている旦那さんや奥さんの浮気・不倫の体験談をご紹介します。 今回は、旦那さんから浮気を容認するように求められた奥さんの体験談です。
夫の浮気相手は同じ会社に勤める年上女性と判明!私の下した決断とは?
旦那さんが同じ会社で働く女性と不倫。 その事実を知るまでの奥さんの苦悩と決断の話になります。